賛助会員制度について

賛助会員制度の構成

当協会の会員は、次の3種類の賛助会員から構成されています。

賛助会員種別
特別賛助会員法人・団体または個人で本協会の事業を賛助し、1登録につき会費年額45万円を納めるものをいいます。
正賛助会員法人・団体または個人で本協会の事業を賛助し、1登録につき会費年額6万円を納めるものをいいます。
普通賛助会員法人・団体または個人で本協会の事業を賛助し、1登録につき会費年額2万円を納めるものをいいます。

【1】当協会の賛助会員に対し、「会員向けサービス」を行っております。※下段の「会員サービスについて」をご覧ください。
【2】ご登録は、各賛助会員とも所定の申込書に会費を添えてお申込みいただきます。>>>詳しくはこちら
【3】法人及び団体でのご登録は、各賛助会員とも事業所の所在地ごとに1登録とさせて頂きます。
【4】会費は、各賛助会員とも毎年4月1日から3月31日までの1年分を、原則として前年度3月末までに前納していただいております。また、期の途中でご登録される際は月割計算となります。
【5】当協会の「定款」「会員規約」につきましては文中のリンクをご覧ください。




賛助会員制度の構成

当協会の賛助会員には、それぞれ次に掲げるサービスを行っております。


【1】機関誌『産業経理』(非売品)を年4回ご送付いたします。
【2】当協会が主催する研究会、長期・短期講座、短期講習会、セミナー等に、下記の通り無料または割引で参加することができます。


研究会長期・
短期講座
短期講習会セミナー特別解説会会計実務
税務相談
機関誌
特別賛助会員無料経理部長会
のみ

1名

1名
原則1名無料臨時利用可無料配布
割引
上記以外全て

2名以降

何名でも

何名でも
正賛助
会員
無料年3回に限り無料
割引
何名でも

何名でも

何名でも

何名でも
普通賛助
会員
割引
何名でも

何名でも

何名でも

何名でも


賛助会員登録