本セミナーは、8月9日に予定していましたが、台風13 号の影響で開催を延期して実施するものです。
振替手続きがお済の方は、改めての申込手続きは不要でございます。
[セミナー]
     資本コストの考え方
          -望ましい資本政策に向けて-

開 催 要 項

講  師 松 田 千 恵 子 氏 首都大学東京大学院
社会科学研究科経営学専攻教授
マトリックス株式会社代表取締役
             
日  時 10月2日(火) 10:00 ~ 12:00

会  場 経団連会館 4階 会議室 住所:東京都千代田区大手町1-3-2
>>>地図はこちらをご参照ください 
電話:03-6741-0222


概 要

 この6月に改訂されたコーポレートガバナンス・コードに関しては、「資本コスト」に対して強く言及されていることに注目が集まっています。というのも、「経営戦略や経営計画の策定・公表に当たっては、 自社の資本コストを的確に把握した上で、 収益計画や資本政策の基本的な方針を示すともに、収益力・資本効率等に関する目標を提示し、 その実現のため事業ポートフォリオの見直しや、 設備投資 ・研究開発投資 ・人材投資等を含む経営資源の配分等に関し具体的に何を実行するのかについて、株主に分りやすい言葉・論理で明確に説明を行うべきである」というように、【原則5-2】に下線部分の文言が追加されたことの意味には非常に重たいものがあるからです。これにより経営者は、資本コストに対する的確な理解に立ち、適切な情報開示を行う必要性が一段と高まることとなりました。
 本セミナーでは、コーポレートガバナンス・コードの本質的な意味を考察しながら、改訂の経緯と内容、特に資本コストへの言及が意味することや企業の具体的対応あり方つき、多くの事例なども引用しながら分かりやすく体系的に解説いたします。

講 義 内 容

Ⅰ.ガバナンスと情報開示をめぐる昨今の動き

 1.日本企業を取り巻く環境変化
 2.今さら聞けないガバナンスの話-企業経営と資本市場
 3.コーポレートガバナンス・コードを本当に理解しているか
 4.投資家は何を求めているのか

Ⅱ.コーポレートガバナンス・コードの要諦と改訂への対応

 1.日本企業の経営を変える三要素
 2.今般の改訂の内容と狙い
 3.企業は具体的にどう対応すればよいのか
 4.相変わらずフルコンプライで大丈夫なのか

Ⅲ.「資本コスト」への言及とその考え方

 1.そもそも「資本コスト」とは何か
 2.株主資本コストと負債コスト-配当と金利ではない
 3.ROIC-WACCスプレッドを把握しているか
 4.ROEとはどういう関係にあるのか

Ⅳ.「資本コスト」をどう活用するか

 1.問題は「資本コスト」ではない
 2.カネは天から降ってこない・地から湧いてもこない
 3.バランスシートへの無理解とその是正
 4.効率性をどのように測るのか

Ⅴ.事業ポートフォリオマネジメントと内部資本市場

 1.内部資本市場を構築し、運営する
 2.企業価値・事業価値とSOTP分析
 3.コングロマリット・プレミアムとディスカウント
 4.資本コストを活用した企業価値重視経営
 5.事業別の資本コストをどう算定するのか

Ⅵ.投資とM&A・アライアンス戦略

 1.投資は事業会社の華-どうやって版出しているのか
 2.資本コストを用いた投資の実行・撤退判断
 3.M&Aにおける企業価値評価と資本コスト
 4.将来の収益計画・資本政策を考える

Ⅶ.資本コスト活用のためのプラットフォーム構築

 1.経営企画・財務・経理・IR・・・本社機能の見直しが始まる
 2.日本にCFOは根付くのか-その役割と機能
 3.ITインフラを整備しているか
 4.押さえておくべき今後の課題-これから何が起こるか

Ⅷ.いくつかのケーススタディと質疑応答


                                               
     

参 加 費 等

トップへ戻る

参 加 費
          17,820円(税込)(非賛助会員1名につき)
          16,740円(税込)(当協会普通賛助会員1名につき)
          15,660円(税込)(当協会正賛助会員1名につき)
          14,580円(税込)(当協会特別賛助会員1名につき
割 引 対 象
当協会主催の次の会にご登録(副登録含む)の方は、上記参加費の「当協会正賛助会員」の金額(15,660)に割引させていただきますので何卒ご利用賜りますようお願い申し上げます。
  1.会社役員のための法律実務研究会
  2.経営財務法務研究会
  3.経理部長会

  4.監査役員業務研究会
  5.会社法務実務研究会
  6.総務・法務部長会

  7.グループ会社実務研究会
お申込および連絡先

ダウンロードした申込書をプリントしていただき、必要事項をご記入の上、FAXにてご送信下さい。
>>>お申込書(PDF)ダウンロード

  

【連絡先】一般財団法人 産業経理協会
   住所:東京都千代田区神田淡路町1-15-6
   電話:03-3253-0361

資  料
 講師オリジナルテキストを当日受付でお渡しいたします。
   

申 込 要 件

トップへ戻る