[セミナー]
    「働き方改革」進展下での人事・労務への対応
           ― その問題状況の位相と会社役員の責任 ―

開 催 要 項

講  師 町 田 悠 生 子 氏 五三・町田法律事務所
弁 護 士

日  時 7月25日(水) 14:00 ~ 17:00
途中1回コーヒーブレイクをお取りします。

会  場 経団連会館 5階 会議室 住所:東京都千代田区大手町1-3-2
>>>地図はこちらをご参照ください 
電話:03-6741-0222

概 要

 ここ数年来、人事・労務分野では重要な法改正が毎年のように相次いでおり、政府主導による「働き方改革」の結実としての働き方改革関連法案が参議院での審議に付されているところであります。また、法改正の枠外での「働き方改革」も同時に進んでおり、人事・労務問題に対するステークホルダーや社会の関心は、かつてないほどに高まっています。こうした状況下において、労務問題の顕在化は会社のレピュテーションを大きく毀損することになるだけでなく、会社役員の善管注意義務とも連動することになるため、その関係法規遵守の徹底は会社にとって至上命題であると考えなければなりません。
 本セミナーでは、複雑多様化する人事・労務問題の流れを把握していただくとともに、「働き方改革」が現場に及ぼす影響度合いを位置付けた上で、労務問題に関するリスク管理体制の構築の重要性と会社役員の責任との関連性について、具体的に解説いたします。

講 義 内 容

Ⅰ 最近の人事・労務をめぐる問題状況

 1 経営リスク全体における人事・労務リスクの位置づけの変化
 2 近時の人事・労務管理上の問題の所在・多様化
 3 労働関係法規の立法動向

Ⅱ 「働き方改革」の解剖

 1 政府主導の「働き方改革」に至るまでの流れ
 2 働き方改革関連法改正における改正事項
   -長時間労働の是正
   -非正規労働者の処遇改善(いわゆる同一労働同一賃金)
 3 働き方改革関連法改正の外における「働き方改革」
   -テレワークの推進
   -副業・兼業の解禁

Ⅲ 人事・労務分野における会社役員の責任

 1 人事・労務に関する会社役員の責任の構造
 2 会社役員の責任が問われた裁判例の紹介・分析
 3 人事・労務リスクと会社役員の責任との関連性

Ⅳ 法令遵守体制の整備の視点

 1 法令遵守体制の整備における会社役員の役割と工夫
 2 「働き方改革」が会社役員の責任・役割に与える影響
   -長時間労働の是正
   -非正規労働者の処遇改善(いわゆる同一労働同一賃金)
   -その他の「働き方改革」
 3 職場環境の整備の重要性-ハラスメント問題への対応も含めて
                                
     

参 加 費 等

トップへ戻る

参 加 費
          25,920円(税込)(非賛助会員1名につき)
          23,760円(税込)(当協会普通賛助会員1名につき)
          22,680円(税込)(当協会正賛助会員1名につき)
          21,600円(税込)(当協会特別賛助会員1名につき
割 引 対 象
当協会主催の次の会にご登録(副登録含む)の方は、上記参加費の「当協会正賛助会員」の金額(22,680)に割引させていただきますので何卒ご利用賜りますようお願い申し上げます。
  1.会社役員のための法律実務研究会
  2.経営財務法務研究会
  3.経理部長会
  4.監査役員業務研究会
  5.会社法務実務研究会
  6.総務・法務部長会
  7.グループ会社実務研究会
お申込および連絡先

ダウンロードした申込書をプリントしていただき、必要事項をご記入の上、FAXにてご送信下さい。
>>>お申込書(PDF)ダウンロード

  

【連絡先】一般財団法人 産業経理協会
   住所:東京都千代田区神田淡路町1-15-6
   電話:03-3253-0361

資  料
 講師オリジナルテキストを当日受付でお渡しいたします。
   

申 込 要 件

トップへ戻る